今がお得!?ニュールンベルクブラートブルストの「買い替え」ならこのお店 | ソーセージ

こういう食感なんだと思って食べれば良いと思います。お値段もリーズナブルで嬉しいです。よーく味わって食べると楽しいし!ワイン等とでも変な味の化合がなく!美味しいです♪スパイスがどくとく!くせになりそうですね。

こ、これですっ!

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

ソーセージ ニュールンベルクブラートブルストドイツソーセージ ニュールンベルクブラートブルスト 1本25g 500g

詳しくはこちら b y 楽 天

このパサパサ感が素朴さを表していて?結構嫌いじゃないです(笑)。是非、ヴァイツェンなどのドイツビールを合わせてみたいです。ご存知の方も多いと思いますが!1個が小さいのでパクパクとススんでしまいます〜。茹でメインで外はパリッと中はあっさりとしていて美味しいです。。ただ!やはり人によっては好みが分かれるかもしれません。ケチャップやマスタードがいらないくらい!しっかりした味です。メキシカンチョリソーの方が好みです。リピートです♪ 結局こちらの素朴系ソーセージが舌に一番やさしくて好きです。パサパサ感を感じる人もいるかもしれませんが、私はこのくらいがちょうどいいです。焼き色をつけるとなおオイシソウには見えますが!無難にボイルで十分です。本場ドイツですとしっかりグリルされて出てくるので!自宅でもかなりしっかりめにグリルすることをお勧めします。ぎっしりと肉が詰まっていて噛みごたえ・食べごたえのあるソーセージ。時々会心の焼き上がりになるけど、冷凍状態によるところが大きいように思うけれど、どうなんだろう?? いづれにしても美味しくて、ビールを無駄に飲んでしまいそうに…(笑)日本のソーセージとお肉の味が違います。少しだけ油を敷いて軽く塩を振ってこんがり焼きあげるのが美味しいですね。ややパサついた感じはあるものの!ぎゅっと詰まった感じは良いです。久々のリピートです。たくさん入っていてお得なので、またドイツの味が恋しくなったら購入してみたいと思います。地元「ニュルンベルク」でも散々ソーセージを食べてきましたが!この商品もキチンとした味付けで!「らしさ」を感じました。ドイツビールに合わせて食べる為!購入しました。私は解凍無しでフライパンで焼くのと魚焼きグリルで焼くの2パターンを試してみました。ドイツで食べたのが忘れられず、この度購入しました。定番のニュルンベルクのソーセージです。不景気に贅沢するつもりはありませんが!残念でした★⇒まだ!食べていません。夏場にビールを味わう機会が多ければリピートですね!!いろいろ試したのですが!煮ても焼いても!直にカチカチになってしまって!全くおいしくなかったです。日本で初めて本当のニュールンベルグ・ソーセージを味わえました。ケチャップとの相性もいい。いったい!どうやったら!マトモに食べられたのでしょうか?私は!お奨めできません。日本のソーセージというと大手市販品の燻液&結着剤のハイテク味でハッキリしてて好きだけど!こちらのアナクロ?というか自然な感じも大好きです。何かの機会まで保存できるのカナ?たまにお弁当に入れていますが、こんなソーセージがお弁当に入っているなんてとっても贅沢な気分になります。解凍後だと変わるのかな?ですが!スパイシーな味はドイツで食べたのと同じでした。お肉の味が濃いというか・・人によってはクセがあると思うかもしれませんが!私は好きな味です。数量は迷いましたが・・今回も1個購入しました。かなり本格的で、あたかも現地で食べているかの様に感じる程です♪ヴァイスビアーと一緒に食べたいですな〜。冷凍具合にもよるのかもしれませんが!パサつく時とジューシーな時とあるようにも感じるし!食べきれずに保存していたものを後で食べた時でも食感が変わるかな? でも!ニュルンベルク近辺であれこれ頂いた時の平均がこんな感じだったかな。メキシカンチョリソーと一緒に購入しました。ソーセージとしてのおいしさが十分なので、人それぞれとは思いますがマスタードケチャップも必要ありません。他の方々の感想にあるようにパサパサ感があります。ビールの方がまだ買えていないので!冷凍庫で保存しています!冷凍したので…パサッとしないように!茹でて解凍させ「パリッとした食感」を楽しみたいです♪粒マスタードで!王道の食べ方でイイんではないでしょうか??私は「フーズBar」で食べましたが!友人は既に「ドイツ旅行」した後でした。私はややパサつく食感が気になりましたが、夫はおいしいと言っていました。